レーザー脱毛機を使うなら特徴を理解しておこう

レーザー脱毛機を使うなら特徴を理解しておこう

医療関係のサービスではレーザー脱毛機を採用しています。

一般的な脱毛サロンにあるフラッシュ脱毛よりも費用は高いですが、効果も強力なので永久脱毛をしたい人にうってつけです。

肌質によりレーザー脱毛機は使い分ける必要があるので、どのようなものがあるのか知っておくといいでしょう。

例えばアレキサンドライトレーザーはメラニン色素を破壊する効果を持つもので、毛根だけでなく肌のメラニンにも反応する効果を持ちます。



ほくろやしみを取り除くことも出来る効果を持ち用途は広いです。基本的に肌を冷やしながら行うためジェルを使用しないのが特徴となっています。


ジェルによりアレルギー反応が出てしまう人でも安心して利用可能です。

冷却効果は非常に強力なのでトラブルなく安全に利用できるのもポイントと言えます。
日焼けして肌が黒くなっている人はアレキサンドライトレーザーでは対応できないです。



そこでロングパルスヤグレーザーを使い処理を行います。
こちらはVIO脱毛をする時に使用する機器で、波長の長いレーザーを使い深部まで届かせられるのが特徴です。



脱毛しにくい通常のレーザーよりも使い勝手が良く多くの方に対応できます。

女性だけでなく男性の濃いヒゲを処理するときにも使えるレーザー脱毛機です。

半導体を使用してメラニン色素に効果のあるレーザーを照射するのがダイオードレーザーとなっています。アレキサンドライトレーザーより強力で効果が高いです。


日本人の肌に適した商品なので安心して利用できるのが強みと言えます。