E-LIGHT方式の脱毛機ですべすべの肌へ

業務用の脱毛機は、フォトフェイシャルでも使用されるIPLを肌に照射してメラニン色素のみ破壊するIPL方式か、専用のジェル中に存在する抑毛成分入りのカプセルを破壊する光を照射して発毛を抑えるSSC方式が中心でした。
いずれも肌へのダメージが少ない方法ですし、つるつるの素肌を作り出すことができます。



この2つの脱毛方式以外で注目されているのが、E-LIGHT方式です。

IPLとRFを組み合わせることで、IPL方式よりもさらに高い脱毛効果を上げることに成功しました。

IPL方式の脱毛機で施術を受けてもムダ毛が薄くなる程度だった人や、額の生え際や腕などの産毛に近い毛質の脱毛がうまくできなかった、という人はE-LIGHT方式の脱毛機を導入しているクリニックを探しましょう。



IPLというとエステサロンの脱毛機に多い脱毛方式ですが、E-LIGHT方式の機械は医療機関にしか置いていません。E-LIGHT方式の脱毛機は、IPLとRFを組み合わせることで、確実に脱毛することが可能になりました。

光脱毛と相性が悪い産毛や金髪などメラニン色素が薄い毛の処理もスムーズに行えるのも、従来の方法にはなかった特徴です。IPL脱毛が持つ美肌効果もさらにアップしていて、RFを照射することで真皮層にあるコラーゲンやエラスチンの合成量を増加させたり、表皮のターンオーバーを速める効果があります。

ムダ毛の手入れをしているうちに、弾力と透明感のある肌に変化していきます。